本文へ移動

短鎖脂肪酸と糖尿病

短鎖脂肪酸はインクレチンであるGLP-1の分泌を促進します。

短鎖脂肪酸はインクレチンであるGLP-1の分泌を促進します。
「GLP-1」はインスリン分泌を促進するホルモンで、別名「痩せるホルモン」と呼ばれています。
 
研究論文
Short-chain fatty acids stimulate glucagon-like peptide-1 secretion via the G-protein-coupled receptor FFAR2.
短鎖脂肪酸はGPR43(FFAR2)を介してGLP-1分泌を促進する

作成中

TOPへ戻る