本文へ移動

成分含有

成分表

ES大豆発酵生産物原液
PH5.5
ES大豆発酵生産物
1000倍希釈液
PH6.2
試験依頼先:東邦大学医学部薬理学教室調べ
栄養成分表示(100g中)
※熱量
3kcal
タンパク
0.8g
※脂質
0g
炭水化物
0g
ナトリウム
1.3mg
試験依頼先:財団法人日本食品分析センター
試験成績書発行番号:第10040285-001号 
※熱量、脂質は当社計算値
イソフラボンアグリコン(100g中)
ダイゼイン
1.0mg
ゲニステイン
0.6mg
試験依頼先:財団法人日本食品分析センター
試験成績書発行番号:第101042649-001号
短鎖脂肪酸(100g中)
酪酸
0.62
酢酸
0.45g
プロピオン酸
0​。11g
遊離ヘキサン酸
0.09g
試験依頼先:財団法人日本食品分析センター
試験成績書発行番号:第104042627-004号
大豆ペプチド(100g中)
当社計算値
486mg
天然アミノ酸(100g中)
1mg
2mg
2mg
5mg
4mg
試験依頼先:財団法人日本食品分析センター
試験成績書発行番号:第10040285-001号
天然ミネラル(100g中)
57.24mg
2.655mg
2.664mg
ホウ素
76.14μg
6.831μg
5.283μg
1.287μg
18.74μg
ルビジウム
17.46μg
ニッケル
8.478μg
4.338.μg
リチウム
0.590μg
0.463μg
0.239μg
0.121μg
バナジウム
0.039μg
0.035μg
試験依頼先:東邦大学医学部薬理学教室
ビタミン類(100g中)
0.14mg
1.2μg
6μg
試験依頼先:財団法人日本食品分析センター
試験成績書発行番号:第104061932-001・002号

安全性

ヒ素(Asとして)
検出せず
重金属(pbとして)
検出せず
一般細菌数(生菌数)
300以下/g
大腸菌群
陰性/2.22g
カビ数
陰性/0.1g
酵母数
陰性/0.1g
試験依頼先:財団法人日本食品分析センター
試験成績書発行番号:第17087879001-0101号
 

放射性物質検査

セシウムー137
                   検出せず
セシウムー134
                   検出せず
セシウムー131
                   検出せず
試験依頼先:財団法人日本食品分析センター
試験成績書発行番号:第18024212001-0101号

遺伝子組み換え検査

遺伝子組換え作物由来のDNA配列
ダイズ (RoundupReady Soybeam)
                   分析不能
注1.検体からはPCR(polymerase chain reaction)に適したDNAが抽出されなかったため、分析不能とした。これが意味することは遺伝子組み換えではないということです。
試験依頼先:財団法人日本食品分析センター
試験成績書発行番号:第17087879001-0101号
 

残留農薬検査

検体から280農薬はすべて検出されなかった。詳細に関してはお問い合わせください。
試験依頼先:財団法人日本食品分析センター
試験成績書発行番号:第17087879001-0501号
 

ES大豆発酵生産物の発酵臭

発酵した食品は臭いと味に極だった特徴があります。近江の鮒ずしはその代表であるし、新島のくさやも猛烈な臭さで有名であります。納豆やチーズもその類で、発酵食品が共通してこのような個性のある匂いを放つのは発酵を司る微生物の生理作用のせいであります。


弊社研究のES大豆発酵生産物も上記内容に違わず、独特な臭味を保有しております。ES大豆発酵生産物の発酵臭成分は短鎖脂肪酸であるヘキサン酸・酪酸・プロピオン酸等であることがわかりました。

 

またこの発酵臭が(短鎖脂肪酸)、がん細胞のG2アレストおよびアポトーシス誘導作用に関与していることも弊社は筑波大学との共同研究で突き止めております。さらに食中毒菌に対する抗菌作用も確認しております。

 

健康のカギは短鎖脂肪酸であるということが様々な研究で明らかになってきたため、現在世界的に注目を集めています。弊社もさらなる研究に邁進して参ります。

 

 
 

次の項目は発表会・展示会です。下記をクリック。

TOPへ戻る