ES大豆発酵生産物(ESD)とは

ES大豆発酵生産物の食品研究

弊社のES大豆発酵生産物機能性研究は、東京都の中小企業創造活動促進法(創造法)事業、独立行政法人・中小企業基盤整備機構の新事業開拓助成金交付事業(研究分野)、江東区の産学連携共同研究補助事業により、様々な機能性を見出してきました。
 
その中でも、がん細胞増殖抑制メカニズムと、その活性物質を見出す同定試験では大きな収穫がありました。それはES大豆発酵生産物独特の臭い成分が大きな役割を果たしていることが分かったからであります。酪酸などの「短鎖脂肪酸」という物質です。
 
ですから、2015年NHKで「腸内フローラ解明!驚異の細菌パワー 」と題した番組で(NHKスペシャル)、健康のカギは「短鎖脂肪酸」であるということが様々な研究で明らかになってきたことが放送されてから、「短鎖脂肪酸」という名称が認知されてきたことは大変ありがたいことだと思っております。
 
ここでは公表可能な食品研究成果を発表し、皆様が健康・食環境を考える上での一つの情報としてお役に立てましたら幸いと存じます。今後も豊かな社会づくりに貢献できる商品開発をめざしてまいります。
 
代表取締役 新井行雄

次のページはESD抗菌試験1です。下記をクリック。